ぷよぷよファンブログ

五条悟のツテは何者!?ぷよクエ×呪術廻戦コラボストーリー考察と感想

多分アイツしかいない

今回イベの良心とも言えるのがコラボストーリーで、今までは短くて3話、長くて5話程度の内容でしたが、今回は専用の世界が用意され、ストーリーも主人公3人と五条悟の章と全4章にわたるかつてない大ボリュームです。ドラえもんコラボとは何だったのか…。

最初は疑問だったアルルの姿も、「ぷよシリーズの顔であるアルルと今最も人気のある呪術廻戦のキャラ達を共演させたかったのだろう」と好意的に解釈できるようになりました(#^^#)。

▼個人的に最も面白かったシーン。

セリリの「お友達が欲しい」ネタはコンパイル時代からのお約束、悪い言い方をするとマンネリではありますが、他作品のキャラとの交流ではむしろ新鮮に感じられるのがコラボの凄いところです。

さて、虎杖悠二たちが今回ぷよクエ世界にやって来たのはいつもの様になんやかんやで異世界転移にあったから…ではなく、なんと五条悟のツテで来たらしいのです。

その正体が何なのかは最後まで明かされませんでしたが、公式が明かさないのなら勝手に考察するまで!

というわけでツテの正体を考えてみましょう〜

そもそもセガぷよで時空を超える能力を持っているのは魔王サタン、時空の旅人エコロ、時空の番人エックス、時空の守護神マール&スクエアスの5人になるかと思います。

今回は2つの世界が「混ざった」わけではないため、マール&スクエアスの関与ではなさそうですね。エックスはぷよというよりテトリスの世界の番人だと思うので今回の喜劇とは無関係でしょう。

次にサタンですが、五条悟が美(少)女でならばサタンがぷよ世界に連れてくる理由に合点が行く(自分の妃候補にするため)のですが、残念ながら(?)「強いイケメン」である五条悟をサタンがぷよ世界に連れてくる理由は全く無いでしょう(^_^;)

…というワケで、「五条悟がぷよ世界に持っていたツテ」は消去法でエコロ一択だと思います。

ほら、彼全身真っ黒でいかにも呪いと関係のありそうな見た目をしていますし。

…あ、違った。

かつてアルル達(のアイテム)に呪いをかけていたのは、エ コ ロ じ ゃ な く て コ イ ツ だ っ た わwww

スペクター

▲「わくぷよ」に登場する特級呪物。詳しくはこちらの記事を参照。

ぷよクエ×呪術廻戦コラボ 多分こうだったんじゃないか劇場

  1. 時空を超え、呪術廻戦の世界にやって来たエコロ。
  2. 五条悟、偶然にもエコロと遭遇し、この世のものではない彼を「特級呪物」と疑い、祓おうとする。
  3. 五条悟の攻撃をすんででかわしたエコロ、自分は「時空の旅人」であって「呪い」とは無関係であることを説明し、ぷよ勝負を仕掛ける。
  4. 五条悟、ワケの分からない展開に混乱するも、「ぷよ勝負」が意外と楽しかったのでエコロの言う事を信じても良いかもと思い始める。
  5. エコロ「僕の事信じてくれるなら今度面白いところに案内してあげる」と交渉を持ちかける。勿論「面白いところ」とはプワープアイランドの事である。
  6. 五条悟、エコロから詳しい話を聞き、プワープアイランドへ行きを決定する。

ざっくりこんな感じですかね。ただ、上記はあくまで私の考察(妄想!?)なので公式からは「全然違うよ!」と鼻で笑われてしまうのかもしれませんし、「呪術廻戦」は最初の数話をアニメで見た程度で五条悟の詳細を知らないので彼のファンからは「五条先生はそんなキャラじゃない!」と怒られてしまうのかもしれませんが💦

プワープアイランドは「時空のどこか」にあるそうです。

そんなワケで私は「五条悟のツテはエコロではないか?」と考えたのですが、あなたは誰だと思いましたか? よろしければコメント欄やTwitterで意見をお聞かせください。ではまた(^^)ノシ

Follow me!

コメント (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP