ぷよぷよファンブログ

ソシャゲを見たら泥棒と思え

いきなりぷよクエに喧嘩売ってるようなタイトルでスマソm(_ _)m💦

今回ぷよクエを悪く言うつもりはなくて、問題は「ぷにぷに」です。

ムダヅカイの画像

「ぷにぷに」で遊ぶとこうなります。

このゲームのヤバいところは前回も記事にしましたが

  • 排出率1%(未満)のガチャに天井無し
  • 天井無しというハイリスクを侵して入手したキャラのレベル上限開放(51以上にする)にはまたカネが必要
  • 天井が無いガチャ産特攻キャラが攻略に必須のミニゲーム(おはじきバトル)があるが、その報酬の受取にも課金が必要

これだけでもう大分ヤバいと思いますが、まだありました。

それが…

まさかのウィッチ後出し!

ず、ずるいズラ〜(;´Д`)(妖怪ウォッチに出てくる何かのキャラのマネ)

このウィッチ、今はガチャからの排出率アップの状態で1.2%(天井無し)です。

ウィッチはサタンのおはじきバトルとの特攻カードに設定されているので、イベントをクリアしたいならほぼ必須です。

そして運良くウィッチ(と、あと2つ特攻に指定されているアルルとシェゾ)をガチャから入手したとしても、おはじきバトルでサタンを倒すには、1個600円もする回復アイテム(ぷよクエでいう魔力の水5個分)を複数個使う必要があるっぽいです💦

マスクドサタン封印バトル

このおはじきバトルでサタンを10回倒さないと、マスクドサタンと戦う事ができません(厳密に言うと参戦権自体はあるのですが、絶対に勝てないようになっています)

こっちはパズルがやりたくてアプリをインストールしたのに、何故ラスボスと戦うのにこんな廃課金を求められるミニゲームを強いられるのか理解に苦しみます(´;ω;`)

何をするにもカネカネ、カネです💰(-_-;)

嫌ならやらなければいい?

まぁ、その通りですね。

そんなワケでマスクドサタン討伐は現時点では半ば諦めていますし、ウィッチのガチャも回していません。(ウィッチ欲しい気持ちはあるので誘惑に負けてこの後ガチャる可能性はありますが(^_^;))

不思議に思って色々調べてみたんですけど、ぷにぷにって元々は「妖怪ウォッチ」の販促アプリとして開発されて、アプリそれ自体で収益を測るビジネスモデルではなかったのですが、妖怪ウォッチの人気が衰え、二ノ国もコケたLEVEL5が生き残りるために課金ゲーに転向したという仮説もあるようです。それ自体真偽不明の仮設ではありますが、もし90年代後半の時点でソシャゲが存在していれば、ソシャゲでがめつく儲けてコンパイルが倒産することも無かったのかもしれない…と思うと少し残念な気持ちになりました。まぁ、そんなに搾取されたらコンパイルは生き残っても私がぷよぷよを嫌いになっていたかもしれませんが(^_^;)

ぷよクエもギルイベで上位に入ろうと思えば廃課金を求められる部分はありますが、そんなに課金しなくてもギルイベ以外は(時間をかければ)クリアできる様になっているワケで、その点は良いゲームだなと思いました。

ぷよクエシンジ

…一方、普段はぷにぷにで遊んでいるけど「エヴァコラボ」をきっかけに「ぷよクエ」で遊んでみたという方がいて、その方曰く「ぷにぷにの方が好きだけどぷよクエも絶妙なバランスで面白かった」との事です。

なるほど、恒常ユーザーにとって収集イベはもはやクソゲーですが、コラボ等で入ってくる初心者にとっては遊びやすいイベントなのかもしれません。

  • 無課金では厳しいかもしれないが、ある程度課金すれば好きなキャラが確実に手に入る安心、安全のガチャシステム
  • ラスボスを倒すために廃課金を求められるクソミニゲーム無し
  • イベント報酬の受け取りに追加の課金(笑)を要求されない
  • クエストにもチャンボにも難易度設定があり、自分に合った難易度を選択できる

収集イベでポイントを稼ぐのにはギルドへの入会もした方がいいですが、別にギルドに入らなくても、特攻は半減するもののサポーターのリーダースキルは借りられるので、チャンボ戦もあまり困らないでしょうしね…。

ぷよクエ(とマギレコ)は廃課金しなくても自分で妥協点を見つければある程度快適に遊べるのであまり気にしていませんでしたが、今回「ぷにぷに」で「ソシャゲの怖さ」をまざまざと見せつけられたような気持ちです😭(一度のイベントのために数万円~10万円程課金しないとまともなプレイもクリアもできない)

魔導の塔の頂上でマスクドサタンと決戦!

「ぷにぷに」やLEVEL5には「私がもう一度見たかったあの世界」を期間限定とはいえ令和のスマホ上に高クオリティで再現してくれたことにはとてもとても感謝しているのですが、その反面、何をするにもカネを要求されるのにウンザリしているので、今後ぷよシリーズが何かのソシャゲとコラボしてそれが面白そうだったとしても(少なくとも今年中は)近づかないようにしようと思いました(-_-;)

ぷよクエも(「ぷにぷに」に自分至上最高額を課金してしまったので)今年いっぱい、2ヵ月に一度、わくわくパックを購入するだけにとどめようと思います。すっごく強い旧キャラのカードが来たら気が変わるかもしれないけど。

…しかし、攻略動画を見るに、最後の3日間は特攻キャラのガチャからの排出率が上がったり特攻レベルが上がったりして攻略がしやすくなるそうなので、一応まだ望みは捨てないでおこうと思います(ログボでもらえる「ぷよコイン」のガチャでぷよキャラが入手できる可能性も一応ありますしね…)。

時計も装備できるようになれば「おはじきバトル」の攻略も少しは楽になるらしいので、今は時計システム解放を目指してストーリーを進めてます(妖怪「ウォッチ」なのに全然時計出て来ないと思ったら未開放だった模様www)。

赤ぷよ

マップでドロップする赤ぷよも育てておくとマスクドサタン戦で有効らしいので、赤ぷよも育てておきましょう。

そんなワケで、「ぷよコラボ」から「ぷにぷに」を始めた方は「ぷよクエ」との違いに戸惑っているとは思いますが、攻略情報を収集しつつ、悔いの残らない遊び方をしましょう。

私も最終日まで遊んだ上で、最終的な感想を書きたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP