ぷよぷよファンブログ

【朗報】ぷよテト2、神ゲーに生まれ変わる

キャラクターセレクト画面

3/4のアップデートでなんと!! ハーピー、ラグナス、レガムント、ローザッテの4人がプレイヤーキャラとして追加されました!

これでぷよテト2のキャラクターは総勢40名!

マイクマーク無しのキャラがいますが、私の解放が間に合っていないだけで全キャラに声違いがあります。

過去最多の超ボリュームです!ヾ(≧▽≦)ノ

「2大パズルゲームの頂上決戦、再び!」のキャッチコピー通り、パズルゲームとしての面白さは保証されています。参戦キャラが増えて、お気に入りのキャラでぷよorテトリスの対戦が楽しめるようになりました!

なお、スキルバトルはクソゲーなのでスルーしましょう。スキルバトル…HP制にしなければまだワンチャン楽しめたかもしれないのに、何故「ぷよクロ」の要素をそのまま引き継いだんだ? 今回はRPGじゃないぞ?

参戦キャラは20th以降のレギュラーであるアルル、アミティ、りんごの3世代キャラ達にぷよテトオリジナルキャラ、「ぷよクロ」のアリィにラフィソル、SUNシリーズに、ぷよクエオリジナルキャラが2名、更には自社の看板キャラであるソニックと幅広いプレイヤーに刺さる内容となっております!

ぷよクエからは、「最強フェス」として長い間その名をとどろかせたレガムントに、7周年の人気キャラ投票で18位を獲得(ぷよクエオリジナルキャラクターの中では一番人気)のローザッテが参戦!
個人的に彼というか「魔法使いシリーズ」は「魔導物語」シリーズに登場したウィザードの後継のようなキャラだと思っているので、コンパイル時代の「ぷよシリーズ」ではついぞ日の目見ることがなかった「男の魔法使い」がこの様な形で「ぷよシリーズ」に登場するとは、なんだか不思議な気持ちでした。
※旧ぷよ・魔導世界では人間の魔法使いは「魔導師」、魔物の魔法使いは「魔法使い」という設定です。シェゾやレムレスが「魔法使い」ではなく「魔導師」なのはこの為です。

そして、アップデートで追加されたキャラにも全員当然のように「声違いver」が用意されているという気合の入りっぷり。

旧ぷよテトの頃は(Switchなどの後発版を除き)、メインストーリークリア後の追加シナリオも、一部の声違いキャラも、追加BGMも、DLCとして別途で課金が必要(つまり有料)でしたが、今回はお値段そのままでクリア後のストーリーもあれば、追加BGMだけでなく、登場キャラまで無料で追加のアップデートという出血大サービスっぷりです!

「とにかくこのゲームをもっと多くの人に、もっともっと楽しんでもらいたいんだ!」

というぷよテト2スタッフさん達の熱い思いが伝わって来ました。

個人的にはそれでもあともう一越え、キキーモラをプレイアブル化して欲しかったところではありますが、「ぷよぷよ公式ブログ」をみるにアプデでは今回は一旦これで一区切りとの事なので、さすがにそれは厳しそうです。

「ぷよクロ」から今作まで、何故SUNシリーズから参戦するのはセリリ、ハーピー、ラグナスの3人だけなのでしょうか? SUNシリーズだけに3人しか本編には出られないのでしょうか? そんなバカな…。キキーモラとミノタウロスも、彼らと交代という形でもいいのでいつか本家セガぷよシリーズに登場する日が来たらいいなと思います。

ラグナス対ハーピー

夢の対戦がついに実現…!

とりあえず今作は、セリリ、ハーピー、ラグナスがやっとまともなプレイアブル化して、彼らでもぷよぷよとテトリスの両方が遊べることが嬉しいです!

彼らは追加キャラという事もあり、今作のアドベンチャーモード(=ストーリー)には未登場ではありますが、エコロのいう「あっちの世界」で今回の異変に立ち向かったりおどおどしていたり、あるいは何もせずマイペースに過ごしていたんだろうなと思います!

今後もストーリーに出すのが難しいキャラなどは(無理にストーリーに出さなくてもいいので)このような形で登場させていただけると良いですね。

レガムント、今回はストーリーがなく操作のみのキャラとしての登場でしたが連鎖ボイスや勝利時のセリフが本編キャラ以上にシリアスでした。恐らく「ぷよクエ」での彼のバックボーンを反映した結果なのでしょうが、一体なにがあったのでしょうね…?(^^;)

レガムントの勝利画面

「俺はもうまちがえない」のセリフが本編キャラ以上に重苦しそうなシリアスキャラ。彼の「あやまち」が公になる日は来るのでしょうか…?

余談

牧場物語最新作、「オリーブタウンと希望の大地」が大炎上しプロデューサーが謝罪、今後の(恐らく無料)アップデートでじょじょに改善していく旨が発表されました。

発売後にアップデートでゲーム内容を改善するという点が「ぷよテト2」と少し似ているなと思いました。

まぁ、牧場物語の場合はぷよテト2と違って、シリーズの信頼に関わる大炎上案件だったので一緒に考えない方がいいとは思うのですが、「発売後にプレイヤーの反応を見つつ、アップデートでゲームをよりよい物にしていく」というのが、今の時代なのかもしれません。

昔のゲームは発売後、アップデートで内容が改善されるなんて事は考えられなかったので、プレイヤーにとっては自分の声を届けやすい、開発者にとっては発売後も気の抜けない環境になったんだなと思いました。

まぁプレイヤーとしては、せかっく買ったゲームならやっぱり楽しみたいですから、良い時代になったのだと思います。

※この記事内の画像は全て
©SEGA
Tetris ® & © 1985~2021 Tetris Holding.

Follow me!

コメント (5)
  1. みるん より:

    好きなキャラクターが追加されて本当に良かったですね!!しかもちゃんと動く!使い回ししない!(ぷよクロのセリリ、ハーピー、ラグナスは連鎖アニメが使い回しでした。)無料DLC!!
    やっぱりぷよぷよというゲームの魅力は完成されたゲームシステムだけでなく、素敵なキャラクターも支えているんだなと改めて実感しました。

    1. akinoruiP より:

      みるんさん、こんにちは。

      いつもコメントありがとうございます。
      Amazonのレビューでよく挙げられていた不満の一つが「新要素が少ない」だったので、「追加キャラを大量に投入」という形でそれを解消したのだと思います。

      >ぷよぷよの魅力は素敵なキャラクター
      それも大きいですよね。アルル達がいなかったら私がここまでこのシリーズを好きになる事は多分なかったと思います。セガもコンパイルのように、「ぷよシリーズのキャラを起用したぷよ勝負を一切しないゲーム」を出してくれてもいいのではないかと思うのですが、なかなかそうはならないのが少し残念ではあります。

  2. 通りすがりA より:

    こんにちは。スタッフさんたちの頑張りが目に浮かぶようです。
    欲を言えばラグナス達もお話に出てきて欲しかったのですがそこはDLCに期待です。(キャラが多すぎるとお話作りにくいですしその場合15th20thみたいに各キャラのショートストーリーがやりやすいですね)
    しかしここまで頑張っちゃうと30thはないのかなーと思ってしまうのです。
    では失礼します。

    1. akinoruiP より:

      通りすがりAさん、こんにちは。

      いつもコメントありがとうございます。
      もう一人の方のコメ返にも書きましたが、Amazonのレビューでよく挙げられていた不満の一つが「新要素が少ない」だったので、「追加キャラを大量に投入」という形でそれを解消したのだと思います。

      >ラグナス達もお話に出てきて欲しかった
      確かにストーリーに出て来ないと味気ないとは思うのですが、ヘタにりんご達に絡まれて変なツッコミを入れられるのを見るのも嫌なので、なんとも言えない気持ちです(^^;)

      >キャラが多すぎるとお話作りにくい
      ですよね。どんな形であれ、ストーリーに全キャラ出すのはなかなか大変だと思いますし、現在のぷよシリーズは欲張り過ぎて世界もキャラも広げ過ぎたので、全てのファン層を満足させるのはなかなか厳しいものがあると思います(^^;)まぁ現状公式の愛はりんご達に偏り過ぎているので、それを何とかして欲しいですが。

      >30th
      もうそんなになるんですね(汗)。ぷよテト2が発売したばかりなので新作の望みは薄いですが、何か盛り上がる動きがるといいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP