ぷよぷよファンブログ

【雑談】ぷよクエもキモチ戦をやってみては?

前回は前々回から1週間ぶりの更新だったのが、この間何をしていたかというと、ぷよクエは「真冬の南国祭り(収集)」のノルマ30万と1日1回クエストだけこなしつつ、後はマギレコをプレイしていました💧

マギレコだと「キモチ戦」という、6ターン以内に「キモチ」という名の大型ボス相手にいかに多くのダメージを出せるかを競うイベントをやっており、そちらの方が単調過ぎて最早苦行の域に達しているぷよクエの収集イベントより面白かったので😅

「キモチ戦」はぷよクエでいう「ギルイベ」に似ているのですが、サポが借りられないこと、ボスがイベント期間中ずっと同じ相手であること、ボスを倒すと言うよりはボスにより多くのダメージを出す事が目的になっており、「ぷよクエでもボスに与えたダメージ量を競うイベントを開催したら面白いのではないか!?」と少し考えていたんですよね(^_^;)

ギルイベのオマケ要素に「最高ダメージ賞」というのがありますが、あれをオマケではなく、メインに据えたようなイベントを開くイメージです。(勿論、ギルイベとは別に開くんですよ💦)

「キモチ戦」のボスは戦っている最中にはHPが尽きないので、思う存分殴れるのです( ̄▽ ̄;)(戦闘後に与えたダメージ応じてボスが倒れ、高いレベルになって復活する演出はあるけど)

ぷよクエはマギレコ以上に兆(超)インフレが進んでいるわけですから、「倒す」などと生易しいことは言わずに、「ユーザーが思う存分殴れるボス」を用意してもいいのではないでしょうか?

マギレコと同様、模擬戦と本戦に分けて、模擬戦でベストなデッキや戦術を編み出せたら本戦へ。ぷよクエの場合は6ターンと言わず5〜10分間ボス叩き放題が良いでしょう。

個人戦(サポ無し)の方が良いか、協力戦(サポ有り)の方が良いかは考察中ですが、なるべく公平かつプレイヤースキルを競うイベントにするために、あんどうりんご、スペースエコロ、影冠のラフィソル、チャーミードラコ、ひやくのウィッチ等の連鎖のタネ生成系のスキルを持つカードは使用禁止で!(チャンスぷよ生成スキルやムチューなシグはOK)

(彼ら以外の)フルパワーやアビリティを多数所持している人はそれらを駆使して成績を伸ばし(課金勢にとってはコスト60のカード群を集めて☆7化するメリットが増える)、ボスを倒すことやクエストクリアが目的ではないので、無課金やそれに近い微課金、初心者も気楽に参加できる(上位入賞は厳しくても、手持ちのカードでいかに成績を伸ばすか、試行錯誤する過程を楽しめる))」

マギレコの「キモチ戦」はそのようなイベントであると筆者は認識しており、この要素を「ぷよクエ」にも取り入れられれば…と思うんですよね。

連鎖のタネ生成のカード郡を封じたところで今度は非公認の連鎖補助ツールを使用するユーザーが有利になるであろう事が予想されますが、ツールを使ってでも成績伸ばしたい人はそうすればいいし、あくまで自分のスキルで戦いたい人はそうすればいいのかもしれません。

※マギレコだと不正で上位をとったユーザーはアカウント停止されてましたが(^_^;)

マスクドサタン

なんでこんな事を考えていたのかというと、☆6とはいえせっかく入手したマスクドサタンの使い道が現状ギルイベ以外だと無いからです(^_^;)。ギルイベ以外の楽しみが欲しい…。

提案(?)しておいてこんな事を言うのも難ですが、似たようなイベントを開くと著作権上問題があったりするのでしょうか? もし問題が無ければ、ぷよクエでも試しに「ボスに与えたダメージ量を競うイベント」を一度やってみて欲しいものです。

1/29の生放送で次のコラボ先を発表するとの事ですが、私の好きな作品とコラボしてくれる可能性は低いだろうし、好きな作品とコラボしたとしても問題児達に絡まれたら嬉しくない…。

結論

ギルイベとコラボ以外の楽しみをくれ。

Follow me!

コメント (5)
  1. のみぷよクエ参戦はよ より:

    すみません、影冠のラフィソルが現状最高倍率の条件エンハンスのキャラなのにラフィソル禁止で最高ダメージを目指すっておかしくないですか?
    例えば代わりにシズナギを使ったとしてもダメージを出した後に「これラフィソルなら1.24倍上がるのになー」となってしまいまいますよ。

    1. akinoruiP より:

      のみぷよクエ参戦はよさん

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      影冠のラフィソルはスキルが条件エンハンスだけで「連鎖のタネ生成」能力が無ければ「使用可」という考察をしたと思います。

      何故「連鎖のタネ生成」スキル持ちのキャラを禁止にするイベントをやって欲しいと記事に書いたのかと言いますと、現状ギルイベも蒸気等のテクニカルも、自分でパズルを頑張って解くより「連鎖のタネ」生成スキル持ちのキャラを使う方が「ラクに」「早く」攻略できる仕様になりがちだからです。
      (チャンスぷよ生成は可にしたのは、大連鎖チャンスには解くのが難しい問題もあり、これが解けるのはプレイヤースキルの一部であるとみなせると思うからです)

      報酬目当てなら別にそれでも良いと思う部分もあるのですが、自分のスキルと手持ちカードでどこまで成績が伸ばせるか、そんな基本(?)に立ち返ったイベントを「ここいらで一度開いてもよいのではないかな」と思ったからです。

      1. のみぷよクエ参戦はよ より:

        お返事ありがとうございます。
        寡聞でごめんなさい、「使用可」という考察をどこでしているかがわからないです。
        他と競合しない倍化要素の連鎖係数倍化の特別ルール、ミラクルフィールドのスペエコ、条件エンハの最高倍率の影冠ラフィソル、赤で全体エンハ最高倍率のもっと怪しいクルークなどの現環境最強倍率を誇るカードを禁止することがダメチャレにとってより課金煽りになるのでしょうか?「全力をぶつける」なのに最高倍率やミラクルフィールド禁止にしてセーブするのは違うのでは無いでしょうか?

        1. のみぷよクエ参戦はよ より:

          そもそも特別ルール以外の連鎖のタネは自分で整地した方が火力が出るものしかないため、連鎖のタネを禁止する意味がほとんどないと思います。完全に運頼みなダメージの上振れを期待して、何もしてこない相手に何度も何度もスキル溜め・同じ形の整地を作ることは想像以上に虚無なので、何回かクエストで試してみてください。

  2. akinoruiP より:

    すみません、私は「ボスが棒立ちしているだけで一度も攻撃して来ない」とは書いていないですし、引合いに出したマギレコのキモチ戦のボスも「油断していると倒せれる」程度の攻撃はして来ます。もし本当にぷよクエでも「ダメチャレ」をやるのであれば、緊張感を演出する程度にはボスが攻撃してくるよう調整をすれば良いと思います。
    ただその辺の説明は端折って記事にしてしまったので、誤解されたのでしたら誤ります。

    >特別ルール以外の連鎖のタネは整地した方が強い
    いつもそのまま消していたのでその発想はありませんでした。そういうプレイもあるのかもしれませんが、それはどちらかというとイレギュラーな戦術であって、何も考えずそのまま消す人も多いと思います。

    >現環境最強倍率を誇るカードを禁止することがダメチャレにとってより課金煽りになるのでしょうか
    ですから「それ以外のフルパワー、アビリティの販促」と断ったではありませんか(汗)。
    ただ、まぁ、その様に断りを入れたところで反感を買ってしまうという事は分かりました。

    のみぷよクエ参戦はよさんとしては、「連鎖のタネ禁止のイベントを開いてはどうか」と言われた事がお気に召さなかったのでしょうが、もし本当にぷよクエで「ダメチャレ」を開催する場合、連鎖のタネ生成スキルも使用可にした方が納得するユーザーは多いでしょうし、運営さんが(一部のテクニカルの様に属性やタイプ等の縛りを入れる事はあるかもしれませんが)「連鎖のタネ」生成形スキルを持つカードそれ自体を使用禁止にする事はないと思うので、心配しなくて良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP