第2回復刻魔獣ラッシュ結果と炎上事件

第2回復刻魔獣ラッシュ、私のギルドの結果は以下の通りでした。

367位1554体

復刻なので完走できるかなーと思いましたが叶わず…。

1550体も討伐できたのは他のメンバーのおかげです。私の頭と手持ちカードだと、全盾ボス相手に有効のデッキを組むのがなかなか難しく、プリズム砲が有効な相手にはワンパンできましたが、そうでない全盾ボスには大変苦戦していました。ちなみにプリズム砲ができるデッキは青と緑と紫だけです。今回、緑プリズム砲デッキの出番はなかったので実質青と紫の2色のみ。

スキルループができても決定打がなかったり、敵の攻撃力が高すぎてスキルが貯まる前にキャラが倒されてしまったりしていました。

また、蒸気すずらんリーダーのデッキも考えてはみたものの、ギルイベのボス相手に有効な戦術は思いつきませんでした…。

とあるブロガーの方がギルイベの問題点について語っていたのが大変興味深かったです。何でもギルイベランキング上位のギルドには「完走するのが早過ぎる」「他ギルドからの助っ人が賛否」など、一度もギルイベを完走したことがないそもそもこのイベントあんまり好きじゃないし私には「雲の上ではそんな問題が起きていたのか!」…という感じでした。

ソシャゲは基本プレイが無料だとしても、ゲーム(主にイベント)を有利に進めるには課金がほぼ必須だと思いますが、せっかく課金したのにゲームが楽しめないのは残念でしょう。かといって、ギルイベのボスを強くし過ぎると私のような弱小ぷよらーはついていけなくなるので、このギルドイベントは好きな人も多い反面、なかなか課題の多いイベントだと思います。

ぷよスポ公式生放送炎上事件

ぷよぷよeスポーツの公式生放送でセガのとある方が未成年のプロぷよらーに対し「チーズ牛丼食ってそうな感じ」と発言して炎上する騒ぎとなりました。

身近な料理に「チーズトッピングして食べていそう」と発言する事がほめ言葉にならない事は分かりますが、「謝罪する程不適切な言葉扱い」というのも変だなーと思っていたのですが、下の動画を見て事の顛末が分かりました。

URL:https://youtu.be/E787JudfdTo

言葉の内容うんぬんよりも(それも問題ですが)、そもそも自社ゲームのプロプレイヤーに対して愛情が無いように見えるのが残念です。

再販版ぷよSUNの劣化ぶりといい、ぷよクロにおけるアルルの扱いといい、今回の問題発言といい(他にもあるけど割愛)セガは時々(旧)ぷよやぷよらーに対する愛情の無さが垣間見えてしまうのが悲しいですね…。

もちろん、コンパイル亡きあともぷよシリーズが今日まで続いているのはセガのおかげなのでそこは忘れてはいけないと思いますし、感謝しなければならないとも思うのですが…。コンパイルが最後に開発したぷよぷよ5の発売をセガが差し止めて旧ぷよに終止符を打ったという話もあるけど

公式生放送をやるなら、もっとぷよらーに対して愛情を持って欲しいですし、愛情を持った人をゲストに呼んで欲しいです…。

今回の発言者に限った話ではなく、ネットの風潮として食べ物を差別用語の様に扱うのやめよーよ…。あいにく某牛丼チェーン店に行く予定はありませんが、牛丼にチーズをトッピングして食べるのはおいしそうだと思ったので、今度家庭で牛丼を作ったら粉チーズを振りかけて食べてみようと思いました。

プロぷよらーの方々には、今回の騒動の事はあまり気にせず、今後も頑張って欲しいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です