「ぷよぷよステッカーブック」レビュー

公式生放送で宣伝されていた「ぷよぷよステッカーブック」を買ったのでそのレビューをば。
ぷよぷよステッカーブック

シールブックになっているのですが、シールは全部で10シートです。その内3シートがぷよ(と勝利or敗北)文字だけの内容になっており、シール224枚分の内なんと112枚(つまり半分)を占めるので、正直ちょっと物足らないです…。

その他の収録シール内容は、隠しキャラを除く20thキャラの立ち絵イラスト、LINEスタンプ第一弾40個の内の24個、その他既出グッズで使用されたものなどです。

これでお値段950円なのですが、「発行部数が少ないから割高なのか?」と疑ってしまいます(^_^;)

最後の5ページ(シールではない)にはゲームの取説と大同小異なテキストと20thの使い回しイラストによるキャラ紹介が載っているのですが、ぷよキャラたちの基本設定を知らずにこの本を買う人がどの位いるのでしょうか?

こんなページを付ける余裕があるならあと2シートシールを付けて欲しかったところです(勿論ぷよ以外のイラストで)

筆者のような余程のぷよマニアかファンか、「どうしてもぷよキャラたちのシールを貼りたい物がある」人以外にはちょっとオススメしにくい内容です(^_^;)。

ぷよキャラたちのイラストを拝みたいだけなら後2000円出して「アートワークコレクション」を買った方がよいでしょう。

しかし、カーくんに関しては「アートワークコレクション」には収録されていなかったイラストがシール化されているので、カーくん目当てなら買ってもいいかもしれません。

※9/7追記:物足りなく感じたのはアートワークコレクションを買った後だったからというのもあるかもしれません。また、シール化されているキャラたちが20thに登場したキャラ達に限られていたためです。アリィとラフィソルのシールもなければ、ぷよスポやぷよテトでプレイヤーキャラに返り咲いたSUNシリーズもいなければ、ぷよクエオリジナルキャラたちのシールもありません。「いつの時代の本だよ」って感じなのが残念ではあります。20thが出て間もない頃に発売したものであればもうちょっと満足できたのかもしれません。


関連記事

「ぷよぷよアートワークコレクション」を買った感想

Follow me!

「ぷよぷよステッカーブック」レビュー” に対して1件のコメントがあります。

  1. みるん より:

    投稿ありがとうございます。カーくんの新規イラスト、となるとパプリスと一緒にいるアレかな?検討中です。

    1. akinoruiP より:

      みるんさん、こんにちは。
      コメントありがとうございますm(__)m
      記事にも追記しましたが、物足りなく感じたのはアートワークコレクションを買った後だったからというのもあるかもしれません。
      カーくんに関しては、「1シート全て描き下ろし」と思われる、見覚えのない、アートワークスにも載っていないイラストのシールが収録されており、かわいいのですがイラストのクオリティはそれほど高くないので、あまり期待し過ぎない方がいいです(^^;)パプリスもいません。
      みるんさんはアリィとラフィソルがお好きだと思うのですが、シール化されているキャラたちが20thに登場したキャラ達のみで、アリィとラフィソルのシールがない事を考慮したうえで、「買う・買わない」の判断をされる事をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です