ぷよぷよファンブログ

究極の食材収集祭りガチャ結果他雑談

[密林ガイドのケイト]が入手できる限定イベント「究極の食材収集祭り」のイベント応援ガチャを、最初の無料分だけ回した結果です。

!?(´゚д゚`;)

今まで初回無料分のガチャで一度もS特攻が引けなかったのですが、今回ついに引けましたヾ(≧▽≦)ノ やったね!

「今回から無料の特攻ガチャは1回ではなく10連になったのか」と思いきや、お知らせを見ると「たまたま(不具合のため)」みたいですねf(^_^;)。

くろいシェゾガチャは天井が最大で600連となっていましたが、現状それ以外のガチャはそこまで酷くないのが不幸中の幸いですかね。

…というか、

「ぷよぷよコラボ」以来、「ぷにぷに」でもGetしたアルルたちをレベルマまで育てるべく(追加の課金は無しで)遊び続けており、今はちょうど「サンデーコラボ」をやっているのですが…

「ぷにぷに」の記事で私も散々批判した「おはじきバトル」の難易度について、今回調整が入りました。

きっと、「おはじきバトルの難易度高すぎなんだよ‼ もっと下げろ!」というぷよらー達の熱い思いが届いたのでしょう(-_-;)。

で、運営が「敵を倒しやすくなるようおはじきバトルのゲームバランスを調整した」結果どうなったのかというと…

敵の体力が爆上がりして、前回より返って難易度が上がりました。

「え、一体どういう事だ?」と思われたかもしれませんが、ぷにぷに運営は「初心者でも敵を倒しやすくなるよう調整しました」と言いつつ、実際には「初心者に更に厳しい調整をした」というワケです(汗)

一応フォローしておくと、こちら側の攻撃力は前回より上げてくれているのですが、それ以上に敵の体力を爆上げしているので返って難易度が上がっているという有様です(^_^;)(前回のサタンLEVEL10の体力70万に対して高木刑事LEVEL10の体力はなんと90万もあります)

つまり、「言っていることとやっていることがまるっきり逆」です。「初心者向けに調整しました」と言いつつ、実際には「初心者を“カモ”にして儲ける仕組みをより強化する」というぷにぷに運営の姿勢に軽く戦慄すら覚えました。

※ぷにぷにの記事で散々書きましたが、「おはじきバトル」は数万円~10万円ほどかけて特攻キャラを揃えた上で、有料の回復アイテムを複数購入しないとクリアがほぼ不可能という「廃課金ゲー」であり、これをクリアしないとパズルのラスボスへの挑戦権が事実上ありません。

ここの運営、怖いわぁ…。

そんなワケで、不満も多少あるけど「ぷにぷに運営」に比べたらぷよクエ運営はまだ「ユーザーに優しい」と言えるのではないかと思いました(^_^;)

ぷにぷにでは半月ごとにイベントが切り替わり、その度にガチャで新しい特攻キャラを入手しないとイベントクリアできませんが、ぷよクエはギルイベ以外ではその様な事態はほぼ起こりませんしね…。

まぁ、ぷよクエの場合ギルイベ(と時々開催される新しいテクニカル)以外はパズルではなくほぼ作業ゲーと化している気もしますが「ぷよクエ」の方が「ぷにぷに」より遊びやすい環境が整っていると思います(^_^;)

余談

「ぷにぷに」のサンデーコラボだと安室さんがおはじきバトルのレアボスである高木刑事への特攻キャラになっているのですが、数万円掛けて彼を入手したところで高木刑事に対して不利属性なので苦戦するという、前回のシェゾみたいな扱いを受けています(前回のシェゾはおはじきバトルのサタン戦特攻キャラでしたが、サタンに対して不利属性でした)。このゲームのイケメン特攻キャラは不遇な扱いを受ける運命なのでしょうか…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP