【ぷよクエ】たのしい魔界攻略デッキ紹介

状態異常絶対許さないウーマン

テクニカルクエスト「プワープ秘境探検」イベントが開催中です!

ギルイベとほぼ同時期から開催されており、すでに攻略デッキを紹介されている方もいらっしゃいますが、筆者もなんとかクリアしましたのでそのデッキを紹介します!

こちらです!

たのしい魔界クリアデッキ

その名も「状態異常絶対許さないガールズ.改」です。男も一部混じっているけどね。

何故「改」なのかというと、「1」は3ステであえなく撃沈したからです(^^;)。

このクエストで厄介なのは何といっても「敵からの状態異常」なのですが、防御に振り過ぎて火力が足りないと、強攻撃が飛んで来て押し切られてしまうので、「いかに敵からの状態異常を防ぎつつ、火力を出すか」というのがポイントになると思います。

このデッキでは

セーラーネプチューンのエンハ&怯えスキルで味方の攻撃力をあげつつ敵の攻撃力を下げ、めくるめくアリィのスキルで「ラブリーオーラ」を貼り、状態異常を回復しつつ、敵の被ダメを増やします。また、大神官ミーシャでも状態異常を回復します。味方の状態異常は絶対許しませんが、敵は状態異常にします(笑)

☆7セーラーネプチューンの画像

…注意点として、ネプチューンは「エターナル」ではなく、通常版なのと、めくるめくアリィの「ラブリーオーラ」との相性がよくない点です(ラブリーオーラは敵の状態異常も回復してしまうため)。スキルはラブリーオーラが切れたタイミングで使います

もしくはネプチューンを持っていない方は彼女の枠に「スノヒメ」を入れるといいでしょう。

…というか、見て分かるとおりこのデッキはスライドして「癒しの天使ロコ」をリーダーにして戦うデッキです。ロコはリーダースキルは「緑属性」ではなく「回復タイプ」しか強化しないため、本当であれば控えは緑属性の回復タイプを詰め込んだ方がいいです(^^;)

若干ちぐはぐなデッキ構成になっているのは、筆者が所持している緑属性の回復タイプで今回のクエストに使えそうな子が他にいなかったからです。

筆者の所持している緑属性回復タイプ

今から思えば、熱射ヤマトの代わりにアミティver.木之本桜(条件エンハスキル)を入れても良かったかもしれない。

でもまぁ、そんな「ちょっとチグハグ」デッキでもなんとかなったのでポイントを解説します。

1ステージ目

開幕早々サンドラのリーダースキルによる遅延ガチャ

たのしい魔界ステージ1画面

こうなれば成功。

遅延ガチャが外れたら即リタイアしてクエストをやり直しましょう(-_-;)。ギルイベの時も思いましたが、リーダースキルの遅延効果、確率ではなく確定でよくないですか? 不発したらいちいちやり直すのがギルイベも今回も若干ストレスでした。

敵の攻撃が遅延している内にスキルを貯め、敵がネクストをおじゃなぷよに変えたらサンドラのスキルを発動してネクストを緑に変えます。

敵が状態異常を放って来たら大神官ミーシャで治しつつ、喫茶店のりんごで敵の攻撃カウントを遅延後、アポストロスのスキルでスライド。「癒しの天使ロコ」ローダーにバトンタッチし、スキルを駆使して敵を倒します。(今回は右、左、真ん中の順に敵を倒しました)

2ステージ目

開幕と同時にこちらの攻撃力を下げて来ます。ロコのスキルは攻撃力に回復力を上乗せしてくれるので、攻撃力を下げられてもそこそこダメージを与えることができるので、可能な限り敵の体力を減らします。

攻撃力ダウンが解けた後は強めの攻撃が飛んでくるので、ネプチューンの怯えスキルでしのぎます。味方が倒された時は控えから出て来たロコで蘇生できるので諦めずに頑張りましょう。

3ステージ目

マシューから倒します。なぞり消し減2をしてきますが、ロコのリーダースキルがあればその状態でも5個なぞり消しができるので安心です。

途中で倒された後、最後まで復活できずに終わった熱射のヤマト…

…というわけで、回復タイプしか強化しないリーダースキルの「癒しの天使ロコ」に対してアリィが体力タイプという噛み合わない要素もありましたが何とかクリアできました。

今回は補佐的な立ち位置でしたが、アリィが☆7であれば主力として活躍できたのではないかと思います。

第2回幻獣プリンセスラッシュでは「体力タイプ」に特殊な攻撃(スキル封印など)をしてくる敵が多く、せっかく天井までガチャしたアリィの使いどころが全くなくて残念だったので、このクエストで何とか活躍させる事ができて良かったです。

次回はギルイベ結果と収集イベの話か、「ぷよテト2」の総評的な記事になると思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です