ぷよぷよファンブログ

とことんの塔全色60階までクリアした結果と感想

新設とことんの塔、先に記事にした赤、緑に加え、青、黄、紫もクリアしたので、55階と60階のみデッキを紹介します。

55階

青55階クリアデッキ

60階

感想

攻略前はミラチャミドラのリーダースキル「毎ターンハートボックス生成」が「おじゃまぷよを生成するとことんの塔のギミックと相性が悪そうなのでどうかなー」と思っていましたが、そんなことほとんど問題にならないくらい激強でした。

…むしろ敵の攻撃が激しいこの塔において「毎ターンハートボックス生成」はほとんどメリットでした。

また、敵全体の防御デバフやフィールドリセット・連鎖のタネ生成のスキルがとことんの塔では完全にブッ刺さりでした。

入手イベントには多少難点も見られたものの、その分大活躍のカードでした。

※魔導学校組はとくもりとっくんでチャンスぷよ生成するためだけに入れています。☆7レベル1、とっくんなし推奨。

55階

感想

シンジ&初号機と手塚国光を引けた方にはヌルゲーです。これ何のゲームだっけ?

注意点としては、手塚国光の反射&条件エンハスキルが2ターンしか持続しないため、ラスステでは敵のバリアが解ける6ターン目ではなく5ターン目でスキルを使い、2ターンでスキルを貯め直し、7ターン目で再度スキルが貯まった状態にしておくことです。そうしないと、混乱or凍結で詰みます。

55階

感想

このデッキはトリオさんのブログ(外部リンク)を見てマネして作ったのですが、まず思ったのは「このデッキはじめて考えてクリアした人、天才だな」って事です。

…というのも、筆者もマネして作ってみたはいいものの、とにかく55階で詰む。

第1ステージで詰み、第2ステージで詰み、第3ステージで詰み、第4ステージで詰み…。

とまぁ「コレですでにクリアした人がいる」という事前情報がなければとうに諦めていただろうというぐらい詰みました(^_^;)

最終的なクリアターン数は105になりましたが、詰んでクリアできなかった分のターン数を含めれば1000を超えていても不思議ではありません(^^;)

60階はラスステで危ない局面が一瞬あったものの、タスクキルでなんとか切り抜けられました。やっぱり55階が最難関ですね…。

入手したものの、全く使う機会のなかった仮面ライダーゼロツーを活用できて良かったです。彼の「爆裂スキル」はギルイベでもクエストでも中途半端な性能で使う局面が全くなかったのですが、まさか登場から数ヶ月経って実装されたテクニカルでブッ刺さるとは驚きですね…!(爆裂スキルはターゲットだけでなく、その両隣りにもダメージを与えられる)
彼が主力なので、選択制のとっくんは攻撃に全振りです。

総感想

改めて思ったのは、55階が最難関です。

まず、第一ステージが固ぷよ2列生成の運ゲーで、固ぷよが消せても反射スキルが貯まらずに死ぬ、反射スキルが貯まっても固ぷよが消え切らずに死ぬ、固ぷよを消して反射スキルで強攻撃を凌げても、フィールドリセット持ちのキャラがいないと2週目以降で死ぬ。第2ステージは雅楽師によってネクスト変換を隠されてしまうので、第3ステージは最果ての料理人からスキル遅延されるので、スキル加速のリーダーがいない場合、ぷよの消し方やスキルの使用タイミングに気を付けないとスキルを再貯めできずに詰みやすいです。

まぁ、そこは慣れで克服できるようになっているので、スキル加速のリーダーがいない場合はそこが醍醐味なのかもしれません。

55階はラスステの「混乱」も厄介で、これに比べたらカードは動けないものの、まだぷよを消してスキルの最貯めができる60階の「凍結」の方がやさしいです。

緑の塔を赤デッキで攻略している時は「☆7フルパワ2体がかりでも苦戦するとか、なんだこのクソゲーは⁉」…という苛立ちしか湧いてこなかったのですが、(☆7アビリティだけど、コストが☆6の時点で50以下の手塚国光を入れた)紫デッキで黄の塔を遊んでいる時は「スキルの使用タイミング」さえ気を付ければクリアできると気付けて楽しかったり、☆7フルパワー、アビリティが1体もいない黄デッキで紫の塔55階をプレイしている時は、キツイんだけれども「死にゲー」感覚で楽しめました。

51~60階のとことんの塔は敵がとにかく固く、10ターン目には確定で強攻撃が飛んでくるので「自軍の攻撃力を上げるより、敵の防御力を下げて強攻撃を反射する」方が確実に倒せると、ほぼ全ての階でそうなっているんですよね。(なお、10ターン目までに敵を倒せるほど火力を上げられるのであれば、反射スキルは必須ではありません)

だからミラチャミラはブッ刺さるし、現状、防御デバフスキルを持っているのが「くろいシェゾ」しかいない赤デッキで緑の塔に挑む際は長期戦になりがちです。所持カード次第ではありますが、緑の塔だけが特別クソゲーなのかもしれないですね(^^;)

黄の塔はシンジ&初号機と手塚国光がいればヌルゲー(全色で一番カンタンだったかもしれない)ですが、現在は入手不可なコラボキャラが必要なのが難点ですね。

紫の塔はエミパクと仮面ライダーゼロツーがいれば☆7フルパワーやアビリティがなくても攻略できますが、すでに終了したコラボキャラなのが難点ですね。

…というか、エヴァだのテニプリだのリゼロだの仮面ライダーだの、これ、何のゲームだっけ??

クリアできたことは嬉しいですし、そこまで導いてくれたコラボキャラたちにはとても感謝しているのですが、ちょっと何のゲームをプレイしているのか分からない感覚にもなりました(^^;)

コラボキャラを使って攻略するのも悪くはありませんが、SUNやよ~ん等、もっと本家ぷよシリーズのキャラたち(亜種含む)も使える環境が増えたら嬉しいです。

関連記事

とことんの塔51~60階クリアデッキ紹介と感想

とことんの塔51階からの問題点

Follow me!

コメント (2)
  1. モガート より:

    仮面ライダーゼロツーって攻撃×16倍なので棒術のラフィーナの上位互換としてギルイベの殴り要因に使うのが普通ではないのですか?(棒術のラフィーナは15倍とゼロツーよりも弱い)

    1. akinoruiP より:

      モガートさん

      コメントありがとうございますm(__)m
      確認すると確かに、ターン数こそ棒術のラフィーナに劣るものの、威力は仮面ライダーゼロツーの方が上でした。
      私の認識が誤りで、ギルイベでも棒術のラフィーナより仮面ライダーゼロツーを使った方が強いのですね。教えていただきありがとうございますm(__)m

      爆裂スキルは左右にもダメージが与えられるので、一体しかボスのいないギルイベより、とことんの塔の方が真価を発揮できるのは間違いないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP