第2回トレジャー見つけ隊攻略・ストーリー感想

第2回トレジャー見つけ隊攻略情報

第2回トレジャー見つけ隊が始りましたね。

前回は特攻で取得枚数が増えるのは金貨なのに、銀貨の方が景品の交換に必要な枚数が多いというクソナゾ仕様でしたが、今回は…

報酬の画面

…はい、今回も報酬の交換に必要な枚数は金貨よりも銀貨の方が多いというクソナゾ仕様です(-_-;)

しかし今回は金貨5000枚で交換できる赤ワイルドさん(50)が追加されたので、前回よりは若干改善されたのかもしれません(それでもまだまだ金貨より銀貨の方が足りませんが…)。

交換所にある景品を全て交換するのはムリ…とは言いませんが、相当キツイと思うので、まずは今回の主役である「スイーツハンターレムレス」とその専用変身素材入手ましょう。

その次はスイーツハンターレムレスのWSは全力でスルーして、各種チケットを最優先で取り、次に各色50ワイルドさんやフェスのWSを入手するのがオススメです。私は今回、「すずしげなレムレス」のWSを交換しました。(トレハンレムレスはみどり40ワイルドさんでへんしん可能)。

金貨だけで交換できるたつじんトリュフ、☆5紫&黄の秘伝書も忘れずにもらいましょう。

やるきそう(50)は…銀貨100枚(合計1000枚)費やして交換すべきかどうか悩むところですが(これこそ金貨で交換できればいいのに…)、「元はとれる」とすんもさんが検証していたので、前回は時間効率重視でスルーしましたが、今回は交換してみました。(参考URL:https://ameblo.jp/sumsummx81/entry-12634531810.html)。

私のデッキは以下の通りです。

第2回トレジャー見つけ隊攻略デッキ

クローラスは特攻な上にリーダースキルでなぞり消しぷよ数を増やしてくれるので、ギルドに彼がいるならサポは彼一択でしょう(☆6バロッソ? 誰それ)

…何故フェーリとりすくま先輩が交互に入っているのかというと、一度だけ激辛のステージ4で黄と紫の同時攻撃ができないまま、片方(あるいは両方)倒されてに黄と紫の同時攻撃ができなくなってしまい、クリアを諦めざるを得ないことがあったからです(^^;)

ナゾ盾クエストはオート不可、一度に得られる銀貨の枚数は固定と、作業ゲーとしての側面が強いですね(汗)。1回クリアしたら盾は全て解放済みにしてオート周回可にしてもいいのではないかと思うのですが…。どうしてもプレイヤーに手動でプレイして欲しいなら、1日の内、最初の1度だけは手動必須にして、クリアしたらオート周回可能にするとか。

…でもそれだと、最初の1日の内にオートで必要な金貨・銀貨を集めきるプレイヤーが続出しそうですね(^_^;)

結論:報酬が豪華なのは嬉しいけど、周回はあまり楽しくないかも、このイベント…。

夢のトレジャーハント! 感想

お宝を求めて洞窟にやって来たレムレス。彼のお供は勿論クルークとフェーリ! …ではなく、冒険家のメンツでした。クルークとバルトアンデルスは登場したのに、フェーリは登場すらしませんでした。何故ですかねぇ…(二人の関係は恋人同士ではありませんが、それでもほぼ切っても切り離せないコンビだと思ってました)。べつに不快だったわけではないのですが、レムレスが登場したのにフェーリがいない、という事を不思議に思いました。

トーマス「明手の通り 古代文字の解読です」

…そいうえば旧ぷよ・魔導シリーズだと「古代魔法」というのが存在していて、シェゾはその使い手だと紹介されていました。

とくに「魔導物語」の方だと、古代の秘宝を巡ってアルルがその守護神と戦う、なんていうゲームも存在したのですが、セガぷよだと古代魔法の設定はどうなっているのでしょうか。(多分完全に無かったことにされてる)。

ボクはゼノン…悪夢を運ぶ配達人さ

今回のもう一人の主役(?)ゼノンは「悪夢を運ぶ配達人」という設定だそうです。

悪夢を食べてくれるという伝説の生き物バク(っぽい生き物)に乗っている様に見えますが、やっている事は真逆ですね(^_^;)。彼曰く、この姿はみんながコワイと思うものをふんだんにあしらった姿であり、

ゼノン「こわくないわけがない!」

…と自信満々なのですが、かわいい姿にしか見えません‼‼www

お腹の音を恐がるゼノンの画像

あの子(ドラコ)の言っていた通り、「ぐ~…」とお腹が鳴る音がコワイというゼノン。理由は空腹のあまり体に力が入らなくなるから。

……

えー、ということは、ゼノンは今まで空腹を感じたり、お腹が鳴ったりしたことが無かったという事なのでしょうか?(-_-;)

お腹がすくと音が鳴る、というのは、幼児でも知っている現象だと思うのですが…。

彼の正体はレムレス曰く「オバケ」らしいのですが、そもそもオバケってお腹空くんですかね!?

何が言いたいのかというと、このセリフには違和感しかない、という事です。結婚を知らないとかいうアミティもそうですが、誰もが知っている事象を、キャラが知らないことにして笑いをとる、というのはあまり面白くないと思います(-_-;)

ゼノン「キミは…なんでもお見通しのようだね。少し こわいくらいだよ」

このセリフはうまいこと言ったな~と思いました。それに対して「こわくないよ~」と返すレムレスも◎。「ぷよフィ2」プレイ済みのプレイヤーならニヤリとできる展開ですね(^^)。

ゼノン「もし、キミの夢の中で目の前のお菓子がカラスに変わったらこわいと思う?」

「もちろん、コワイ」と返事をするレムレス。もちろん彼が本当にコワイと思っているのはカラスそのものではなく、「大好きなお菓子が別の何かに変わってしまうこと」の方でしょう。

それを聞いたゼノンは「悪夢は人それぞれか。今後は事前調査を念入りにやろう」「ハロウィンまでにはとびっきりの悪夢を用意しておかないと」とか言いつつ、カラスが大量発生する夢をレムレスではなく、何故かクローラスに届けて喜ばれてしまいました。残念ながら(?)彼には人をコワがらせる才能が無いようです(^^;)

もしくは、ライターさんが運営さんからストーリーに登場させるキャラの指定を受けたおり、「シナリオを書いたけど道中にはクローラスの出番が無かったからラストに出した」…みたいな苦肉の策だったのかもしれないなぁ…と考察しています。(ゼノンのセリフをもう少し違う内容にすれば説得力のあるのオチになったと思うのですが…「悪夢は人それぞれ」とか言わないで「…そうか。よし、今度はカラスで皆をコワがらせてみよう」とか)。

レムレス「みんなに黄金のキャンディーを配りにいかないとね!」

お目当てのものを見つけてウキウキのレムレスですが、洞窟の奥に「黄金のキャンディーがある」って、一体どういうシチュエーションなのでしょう(^^;)。賞味期限が切れてなきゃいいけどな。この黄金のキャンディーは、べっこう飴みたいな味がしそうです。(というか、べっこう飴だと私は思っています^^)

宝箱に腰かけたレムレスのイラストは、☆7闇の王様シェゾのイラストと似ていますね。狙って似せたのかたまたまなのかは分かりませんが、二人並べたらなかなか萌える絵面になりそうです。誰か描いてくれ。

王冠シェゾの画像

さて、お目当ては「カーテンコールのセリリ」だったとはいえ、ハロウィンガチャを回したのにいたずらなゼノンが当たらなかったのは少し残念かもしれません。

しかし…

☆6真理の賢者ネロ

ほぼ上位互換のカードがチケットから入手できたんでまぁ、いたずらなゼノンは無くても困らないと思います(^_^;)。

お知らせ

くわしくはこちらの記事に書きましたが、「ぷよぷよ7」をベースとする二次創作小説の公開をこのブログで始めました。記事と併せてお楽しみ頂ければ幸いです。第一話はこちら。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です