スプラッシュチケットガチャ結果とファンアート

収集3日目(日曜日)になんとか10万個集められたので、スプラッシュチケット引いてみました。排出カードはまぶしいサタン、きらめくルルー、まばゆいヤナですが、前者二人は持っているのでここはヤナが欲しいところ。

スプラッシュチケット画面

きらめくルルーが当たった場合は、このイベントが終わったらスキル上げに消費しようと思います。結果は…

☆6まぶしいサタン

…一番いらな…ゲフン、ゲフン、すでに☆7にしているし、どちらかというとこのカードはスキルよりリーダースキルの方が重要なカードなので、このイベントが終わったら「まぜまぜ」してしまうかもしれません。

筆者が読んでいるブロガーさん達も彼を当てている人が多かったので、「まぶしいサタンの排出率が一番高く設定されているのかな?」と思いきや…

スプラッシュガチャ出現確率

排出率は全員同じでした。

まぁ、ヤナが出なかったのは残念ですが、特攻レベル5のカードが1枚増えたことで(特攻レベル2のカードと入れ替え)緊急チャンスボス超激辛ののドロップ数4028個から約4316個に跳ね上がりました。

このペースで行けば最終日には30万個達成できると思います。

ファンアート公開

デジタルでしおかぜのアルル

しおかぜのアルルのイラスト

せっかく公式に夏真っ盛りなアルルが来たのでファンアートを描いてみました。画面外にはきらめくルルーやまぶしいサタン、真夏のドラコ、アロハなシェゾもいます。さすがに全員描くのはしんどいのでやめました。

奥に見える島は我らがプワープアイランドです。画面をごちゃごちゃさせたくなかったので大分簡略化して描いています。アルルとカー君の足元にいるのは、もちろん星ぷよ…ではなく、ヒトデぷよです(意味不明)

コピックで蒸気都市のアルルコースター

最近、絵を描く時は色塗りをデジタルしておりましたが(私はしょっちゅう作画ミスをするので何度でも修正ができるデジタルは本当に楽)、百均でアルコールマーカーが売っているのを見て久しぶりにコピック(定番アルコールマーカー。百円ではない)を使ってみたくなり、あれこれ買い足して蒸気都市のアルルを描いてみました。

コピックで描いた蒸気都市のアルル

蒸気都市のアルルの服装はおしゃれですが、この時期にはちょっと暑そうですね。画用紙で練習した後、コースターカード(画面右下)にイラストを描きました。アナログだと失敗はほぼ許されませんが(実は右下の方、ミスってます。ぴえん)、デジタルとは違った楽しさがあります(うまく言語化できませんが、絵を描く原点…みたいな?)。

これを実際にコースターとして使うかどうかはともかく、蒸気都市のアルルのコースターが欲しかったので、夢が叶いました(笑)

 

参考サイト

ちなみに百均のアルコールマーカーの品質は「安かろう悪かろう」だそうです。

【セリアの100均コピック】全36種類の使い心地は?コピックとガチで塗り比べてみた

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です