りんごのフルパワーガチャが示すもの

もうすぐ「ぷよクエ」が7周年! 私も歳をとるワケだ…。

という事で、7繋がりで「フルパワー」スキル持ちのりんご🍎がガチャに初登場します。

あんどうりんごの画像

ただの「りんご」ではなく、「あんどう」と名字付きなところがミソですね(笑)このポーズは好きです。

それはともかく、りんごは、「蒸気都市」ではない形でのフルパワースキル持ちのカードになりました。

※攻略的な話ではないのであしからず。

私自身含め、多くの人は「その内、蒸気都市シリーズの『すずらん組(とレムレス、フェーリ)』が来るだろう」と予想・期待していたのではないでしょうか。

ところが、りんごは、蒸気都市ではなく、初出である「ぷよぷよ7」の姿・設定そのままで「フルパワースキル」持ちのカードとなりました。

これが何を意味するのかというと「りんご達『すずらん組』は、あくまでアルル&アミティ達とは住む世界が別」という事です。

元々アルルもアミティもりんごも住む世界が別々で、前者2人は同じ世界観上に成り立つパラレルワールドの住人でしたが、りんごだけは世界観も異なる別世界の住人でした。「蒸気都市のすずらん組が出たら、外伝的なスマホアプリとはいえ、ついにこの3世代キャラ達が同じ世界に住む時代がやって来るのか!?」…と思っていたのですが、そうはなりませんでした。

セガさんはあくまで、りんごをアルル&アミティとは別世界の住人、として定義したいらしいです。(なんで?? りんごにアルルやアミティと同じファンタジーはやらせたくないって事?)

…それならそれで構わないというか、アルル・アミティ世代のキャラ達とりんごは共演しない方がいいと思っているので(この理由については過去散々述べたので今回は書かない。気になる方はページ下にあるバナーから「ぷよマニ!(アメブロ)」に飛んで見てくれ)本編でもストーリー上絡ませるのはやめて欲しいです。

でも、どうせ3世代キャラで「仲良しこよし」をやらせるなら、外伝的なスマホゲームのパラレル的な世界(蒸気都市)限定とはいえ、同じ世界観でフラットな関係を描いてもいいのになーと思います。

シグシグのシグも満を持して(?)ガチャに登場しましたが、性能的に「欲しい」という感じのカードでもないですね。あくまでファン向けの萌えカードといったところでしょうか。

シグシグのシグ

ちなみにこの「あんどうりんご」やしぐシグは次の収集の特攻カードで、報酬は「ダークじゃないアルル」だそうです。

…「ダークじゃないアルル」ってつまり「ふつうのアルルなんじゃないの?w」と思ったのですが…

ダークアルルの衣装をまとった「ふつうのアルル」という事でしょうか。

しかも、(後輩の方が強いのがカードゲームの宿命とはいえ)イベント報酬カードにも関わらずガチャ産カードである本家ダークアルルより性能が上ですね(^^;)

ダークアルルは、(エコロにアルルが乗っ取られた設定は受け入れがたいものの)普通にしていればジト目がかわいいのに、顔芸をはじめでしまう残念なキャラクターだったので、「ダークじゃないアルル」はふつうにかわいく描かれていたのでホッとしました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です